媛県大洲城

お勧め度 ★★★☆☆
個性 ★★★★☆

愛媛県西部の大洲は、伊予の小京都と呼ばれる、昔ながらの町並みが残る町だ。

そこに佇む大洲城は、ちょっと変わった経緯がある。

明治時代に天守閣は老朽化によって失われていたが、資料がはっきりと残っていたため、2004年に本格的な木造天守として精密に再建された。

ここまではありそうな話だが、珍しいのは建築費と建材の多くが市民の寄付で賄われた点だ。寄附金額だけでも5億円を超す。

愛媛県には他にも松山城や、宇和島城、今治城など有名な城が多数があるが、大洲城が愛媛県で一番市民から愛されている城と言えるかもしれない。

 

大洲には城や古い町並みの他、郷土菓子として「しぐれ」がある。大洲に来た際には買っておこう。

エリア

JR伊予大洲駅から徒歩約30分。または車で約5分。

関連サイト

大洲城公式サイト