香川県_にんにく1

にんにく

 

あまり知られていないが、香川県は青森県の次にニンニクの生産量が多い。

もっとも、青森が圧倒的すぎるので香川県産が地味なのは致し方ないのだが……。1位の青森の生産量が14000トンに対して、2位の香川県は650トンでしかない。

当サイト管理人の印象としては、香川県産は国内産としては値段も安く、味と値段のバランスが取れているといったところ。

大粒の生ニンニクを買って、オリーブオイル、岩塩、バジルとあわせてホイル焼きにすれば、ホクホク食感の絶品だ。

問題は入手難易度。上にも書いたとおり、全国2位なのに生産量は知れている。ただその大半が京浜地区向けに出荷されているらしいので、該当地区のスーパーでは普通に売っているのかもしれない。

ふるさと納税では、5月頃になると、三木町や琴平町などが扱っている。上記ダンボール入りの写真は、三木町で寄附金額7000円で手に入れた物。