金毘羅さん参道

お勧め度 ★★★★★
個性 ★★★★☆

おそらく香川県で最も有名な観光名所。正式名は金刀比羅宮。

金毘羅さんは由緒正しい神社だが、観光面で有名なのは長い階段だ。

本宮までは785段。奥社までは1368段もの階段を登らないといけない。

だが本宮までなら思ったよりは苦労しないだろう。階段沿いにお店や社が立ち並び、見ているだけで飽きず、楽しく登る事ができる。

ただし、取材を行った2016年時点では、宝物館だけはイマイチだった。展示物の解説がほとんどないため、よほど詳し人でなければ興味深いとは思わないだろう。

 

香川県こんぴらさん奥社

香川県天狗

本宮を参拝した後に奥社まで行くかは、時間と体力と要相談。

奥社への道はよく整備されているが、本宮までと異なり、ひたすら階段を登る感じになる。

もし登りきったら、崖を見上げてみよう。天狗の面が掘られているはずだ。

こんぴらさんは修験道の地だった事もあり、天狗の伝説が残っている。

 

香川県奥社からの眺望
こんぴらさんへのお参りだけでも十分楽しめるが、周辺には温泉旅館、料理屋、土産屋も多い。香川県随一の観光スポットと言えよう。

それと、空海誕生の地として知られる善通寺にも近いので、神社仏閣に興味がある人はそちらもあわせて観光するのがお勧めだ。

エリア

香川県中西部
JR高松から参道の入り口まで、電車と徒歩で1時間5分~1時間20分ほどで到着。観光に必要な所要時間は、奥社に行かない場合で1時間30分ぐらい。

関連サイト

金刀比羅宮