高知県_田舎寿司1

お勧め度 ★★★★☆
個性 ★★★☆☆

高知県の郷土料理に「田舎寿司」というものがある。野菜や魚を使い、ゆず酢でしめているものが一般的。

出来栄えは店によってマチマチだが、たまに高知一のグルメなんじゃないかというぐらい美味しいものもある。そして田舎寿司だが、店で食べるようなものではなく、基本的にスーパーで買うものである。

高知県のスーパーで扱っている特産品は田舎寿司だけではない。特産品のゆず飲料や、生姜加工品、アイスクリン、そして地魚、地野菜。

ローカルな家族経営のスーパーであれば、冷凍ツガニ汁、マンボウの唐揚げなど、さらに珍しいものが売っている事もある。

いずれにしても土産屋や通販で買うよりもお得な事が多いので、是非スーパー。田舎であれば家族経営のミニスーパーなどを覗いてほしい。

以下代表的な、高知県のスーパーを4つ紹介する。

取材は、高知在住の「パソコンショップC○ACH」さんにお願いした。

 

サンプラザ

高知県サンプラザ
1962年設立。品質の良い地場産品を取り揃え、他地域、海外からの輸入品にも高いクオリティを求め消費者に提供するバランスの取れたスーパー。

またエコ活動や過疎化の進む山間部、福祉施設などへの移動販売も行うなど社会貢献度も高い。

そして店内BGMのボカロ率も高い。

サンシャイン

高知県サンシャイン
1963年設立。上に書いた田舎寿司も置いてあるスーパー。

バラエティ豊富な鮮魚コーナー、地元生産者が野菜などを格安で出品する地場産市コーナーも魅力的である。

あと店舗名に他にはない特徴がある(他チェーンと同じように地名がつく場合もあるがクラージュ、リオ、ベルティスetc.謎の名前がつく)

サニーマート

高知県サニーマート
1966年設立の高級スーパー。

「おいしくなかったら、ご返品ください。 かじったリンゴも大丈夫。」のキャッチフレーズ通り、美味しくないものをはじめ使い勝手の悪いキッチン用品、1週間履いて合わなかった靴等々の返品が可能なサービスが特徴。仕入れた商品に対する絶対的自信の表れであろう。

実際の所、客層がいいので、あまり返品は発生しないようだ。

エースワン

高知県エースワン
1979年設立。上記の3チェーンにくらべると比較的歴史の新しいスーパーチェーン。

このスーパーは実際安い。とにかく安い。以前は安いだけのイメージが先行していたが全店舗リニューアルされた現在では清潔感のある店内、品揃えの豊富さ、低価格だが質のよい商品と強力なスーパーに生まれ変わった。

関連サイト

スーパーマーケット サンプラザ

サンシャイン | あなたともっと、感動生活。

SUNNYMART[サニーマート]高知のご当地スーパーマーケット

(株)エースワン – 高知市